操体セミナーin仙台のお知らせII

今回は、サンディエゴから帰国した平さんから
みなさまへのメッセージがあります。

こんにちは、西田です。
やわらぎ講座in仙台のお知らせ 第二弾です。

この講座に興味はあるけれど、まだ迷っている?方は
「難しそうだな」と感じているかたなのかもしれません。
そこは安心してください。その難しそうと感じる極めのコツをしっかり身に付ける事ができる講座です!

講師 平さんよりメッセージです。
———————————————————-
こんにちは、平です。
格闘技の世界は才能という言葉でコツを表現します。同じことをやっても別の結果になるから才能と呼ぶのでしょう。才能とは体を動かす、そして物事と向き合うコツでもあると思いませんか?だからコツを手にすれば全てがあっという間に上達します。
 
誰でも関節技を極める形は同じです。ところが実際に決める人もいれば極めきれない人もいます。そこに隠れているコツを今回公開しようと思います。
 コツは隠れているものです。どんなジャンルでもコツが分かれば一気に上達します。出来なかった頃の悩みが嘘のように消えます。
 それがゆえに古流の柔術ではコツを秘伝として隠してきました。秘伝とは、難しいものではなく簡単に分かるコツのことなのです。
 
施術を営む方、スポーツトレーナーやリハビリ関係の皆様そして武術や格闘技興味のある方。もちろん一般の方。全ての皆様にお伝えしたい知られざる日本人の体に関する知恵をお伝えするセミナーにしようと思っています。是非ご参加ください。

———————————————————-
申込み方法 やわらぎ操体事務局 西田まで
therapist.seminar.reception(a)gmail.com ※(a)を@に変えてください。

以下 やわらぎ流 操体講座の詳細です。

【やわらぎ流 操体法講座】

【活法×操体法】

仙台生まれのプロ格闘家

某大人気格闘漫画の作中の

主人公のモデルでもある

平 直行先生のセミナーを

仙台操体医学院で行います。

関節を【極める】事で、

身体の奥を刺激できる

人体の最適なルートを動かす。

古武術で培った身体調整術×操体法

まさに【温故知新】と呼べるセミナーです

【セミナー内容】

【1】関節の極め(キメ)方 活かす極め方、殺す極め方

砕きと捻き(くだきとくじき)という古流の原理

【2】活かすと殺すはどのくらい紙一重なのか?

古流の最高の技に逆技という術があります。壊す限界まで持っていき正しい方向に戻す。操体の原理と同じで極限の技です。これをお見せしながら操体にいかに活かすかをお伝えします。

【3】それらを治療に活かす方法
上肢からのアプローチ 操法の紹介

【4】自分自身の鍛錬、感覚の磨きかた

武術の奥義は体の内側の動き(無意識の運動指令の覚醒)だと考えますのでそこを武術の型を活かしながらお伝えします。

講師のプロフィール

1963年 宮城県生まれ(磯野波平と同級)

1992年 正道会館主催の【格闘オリンピック】に参戦

1996年 正道会館東京支部にて初めてのブラジリアン柔術クラスを開講

2003年 シュートボクシングのリングで引退試合を行う。

2005年 太氣拳を島田道男先生より学ぶ。教練資格となる。

2008年 柳生心眼流 島津兼治先生と秘伝誌にて対談を機に

柳生心眼流を活殺両面から学ぶ。

2014年 サムライメソッドやわらぎを設立

後継者の育成を開始、各地で健康セミナーを開催

中学時代から空手を始め

総合格闘技・グレイシー柔術・シュートボクシング等の多くの格闘技を習得。

現役時代には各党のおもちゃ箱と呼ばれ、プロのリングでも人気を集める。

【詳細】

日時 令和2年 3月15日(日曜) 13時~16時

親睦会 16時15分より2時間程度

場所 仙台操体医学院

会費 仙台操体医学院生、講習会受講生、卒業生 15000円

一般参加     20000円

セミナー後親睦会を行います。

希望者は親睦会費として2000円徴収いたします。

※会費は当日徴収いたします。

申込み方法 やわらぎ操体事務局 西田まで

therapist.seminar.reception(a)gmail.com ※(a)を@に変えてください。

【1】 お名前

【2】 連絡先

【3】 親睦会の参加の有無

お知らせセミナー